★中逵友太選手 奮闘もあと一歩届かず…


 
 9月19日にエディオンアリーナ大阪で『令和3年度西日本新人王トーナメント』の
決勝戦が行われ、フェザー級でエントリーする中逵友太選手が宮正太郎選手と対戦しました。

5戦5勝(4KO)の強豪に挑んだ友太選手。
序盤は見事なボクシングを繰り広げ、場内を沸かせましたが
2Rに入りプレスを強めてきた宮選手が徐々に追い詰め、3R終了間際に右フックをヒット。
友太選手無念のダウンを喫しました。
それでも最終回に果敢に打ち合いを挑み宮選手の追撃を阻み、終了のゴングを迎えました。
場内の皆さんから両選手に惜しみない拍手が送られる好ファイトでしたが、ダウンが響き0‐3の
判定負けとなりました。

残念ながら新人王のタイトルは獲得することは出来ませんでしたが、この悔しさを糧に次のステージに向けてまた頑張ります。

皆さんご声援ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2021年09月19日